0){ header("location: $url"); } ?> 静電気除去 静電気対策 お手軽のおすすめ方法 - 新聞

静電気除去 静電気対策 お手軽のおすすめ方法

静電気の季節になりました。

寒い時期は乾燥するので、静電気がおきやすく、特にいやなのは自動車から降りるときに自動車のボディーに触るとバチッとかなり電撃が走ります。

直接手で触ると電気ショックで痛い目に遭うので、車のキーやコインの金属の部分を掴んで、車のボディーに軽く触れます。するとバチッと金属同士で電気が走り、肌へのショックは軽減されます。
しかしこれでもまだ衝撃が来ます。

静電気のショックが嫌な人はこれでも嫌だと思います。私は嫌なタイプなので、もっと電撃ショックが少ない方法がないのかネットや実際やったりして探しました。静電気除去グッズとしてはブレスレットやリストバンドなども売っていますが、身近にあるもので効果的な静電気除去グッズはないかと探したところ、とてもおすすめの放電方法が見つかりました。

それは、「革製の財布」です。私が持っている財布は革製で二つ折り、いつもポケットに入れています。自動車を降りるときにそれを持って、自動車のボディーにつけます。するとどうでしょう。ジュワーと細かくたくさんの放電の音がして、静電気の電撃ショックがなくなるのです。そしてこれは人へのショックは全くありません。

金属は一気に放電するのですが、革製品はゆっくりと放電する性質があるとのことです。余り薄いと革を通り越して手にバチッと静電気が来るかもしれませんが、ある程度の厚みのある革であれば、財布でなくとも放電グッズになるのではないでしょうか。

このブログ記事について

このページは、が2010年11月27日 08:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そこまでして食べる?ミドリムシ」です。

次のブログ記事は「ナイナイ岡村 めちゃいけで復帰の動画」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。